三週間の間に自身の様子が変わってくるのを撮影し続けた男性

男性が鏡に向かって「これはドイツに居る1週間目の私の声です。」という動画をアップしています。その後、一週間おきに動画をアップしています。次第に彼の英語の発音はドイツ語訛りになっていきます。最終的には彼は防毒マスクを被っていました。